2008/06/22

vncseverの設定

一台、遊び用マシンができた。
とはいえディスプレイは足りないので、遅いとは知りつつも、VNCサーバ運用しようかと。
※以下は Fedora9@i386

インストールは簡単♪

# yum install vnc-server

以前も設定に迷った記憶が…

↓ここ見て設定
http://www.dream-seed.com/pukiwiki/index.php?Linux%2FVNC%A4%CE%C0%DF%C4%EA

$ mkdir .vnc
$ cp -a /etc/X11/xinit/xinitrc ~/.vnc/xstartup

Xmodmapの修正

/etc/X11/xinit/Xmodmap.jpの最初の2行をコメントアウト。

#keycode 22 = BackSpace
#keycode 49 = Kanji

↓ここの「ユーザ毎にVNCを起動して利用する方法」を参考に設定
http://www.clip.gr.jp/~imai/PukiImaiWiki/index.php?Fedora%2FVNC%A4%CE%C0%DF%C4%EA%CA%FD%CB%A1

# vi /etc/sysconfig/vncservers
(個人設定のため設定値は割愛)

一般ユーザで、「vncpasswd」を使い、VNC用パスワード設定
$ vncpasswd


デーモン設定。

# chkconfig vncserver --level 35 on

ファイアウォール穴あけ設定
# vi /etc/sysconfig/iptables
以下設定を追加。
-A INPUT -m state --state NEW -m udp -p udp --dport 5900 -j ACCEPT
-A INPUT -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 5901:5909 -j ACCEPT
(何人のユーザで動かすかわからないので、とりあえず9人分)

iptables 再起動
# service iptables restart

再起動、挙動確認。

…したけど、リモートの一般ユーザ用では、サウンドとかが動かせない上、クソ遅いw
スクリーン番号0指定して、そのマシンのスクリーンを乗っとれば、問題ないけど…

ディスプレイもう一個買うかあw

0 件のコメント:

コメントを投稿