2010/08/15

HP t5730w Thin Client の設定


日本橋のPC-NETというところで、6,980円で売ってたので、サーバーできんじゃん!と思って購入。

動作確認に、HP公式サイトから落とせる「Windows XP Embedded」を入れてみたところ、「い、家にあるすべてのマシンよりUI・動画サクサクじゃん?」てな感じになったので、「XP運用」できないか模索。(おめーん家がしょべーん(ry)

■参照
ここを丸パクリさせていただいた。感謝!(そして無断リンクご容赦)
http://blogs.dion.ne.jp/au_masa/archives/8716464.html


■方針
・既存構成はできるだけ触らない(不自由な点のみロックを外していく、てな要領で)
・USBメモリをHDD替わりにする(Dドライブとして外さない)
・Program Filesとマイドキュメントは、Dドライブに同一構成作って、極力そっちへ持ってくよう努力する運用(人力てwアホっぽいw)


■用意
・本体
・ディスプレ、マウス、キーボードとかあれやこれや
・USBメモリ(HDDの代わりで運用します大きさはお好みで(8G以上推奨))
・HP純正「WindowsXPEmbdedd」イメージ ※ココからダウンロード 


■作業
・ダウンロードしたExeから、USBにOSイメージを書き込む
・USB差して内部SSDにOS書き込む

・Shift押しながら起動。Administrator/Administratorでログイン。
・右端のタスクトレイから、EWFは「ライトフィルターを無効化」にする。(これでHDに書き込める)
・プログラムの追加と削除から、要らないものをアンインストール(要領減らしと管理外のものをおいておきたくないため)
 Altiris client Agentz
 HPCA Registration And Loading Facility
 Symantec Endpoint Protection Firewall
 Vmware View Client(要る局面はあるかもしれないが、あくまでも「使えるXP端末を作る」なので…)
 HP device Advice Eagent
 HP Sygate Security Agent
 Java(TM) 6 Update 14
・管理ツールから、UserManagerでログインユーザの整え
 Kazuhito追加
 KazuhitoをAddministratorグループへ追加
 Userを削除
・レジストリエディターから、オートログイン設定を消す。
 \HKEY_LOCAL_mACHINE\software\Microsoft\Windows NT\currentViersion\WinLogon\ らへんから、
 AltDefaultPassword、AltDefaultUserName、AutoAdminLogon、AutoLogonPasswordDefaultPassword、DefaultUserName
 など、それっぽいのをしこたま削除。
・インストールに使ったUSBをフォーマット、Dドライブとして認識しておく
・画面解像度の変更など、カスタマイズ
・ログオフ、再起動し、一度自分のユーザでログインしてみる。
・MyDocumentをd:\側に移しておく。
・デスクトップに、マイドキュメント、マイコンピュータ、マイネットワークをよみがえらせてひと段落。これでXPっぽく。
・実行可能な容量を作る努力
 レジストリエディタで「Z:\~」になっているものを、「D:\~」に変更(USBメモリは用意しておくこと。)
 コントロールパネルから、「HP RAMディスクマネージャ」により、RAMDIskを最小(2)にする。
 ※消せるかもしれないが調査不足、メモリを50食って処理しているのと同じだから、返還してあげる。



■既知の不具合(随時更新中)
・AdobiReader入れられず。インストーラでエラーメッセージボックス出してこける。

■所感
まだ「調べ物をWebで検索する程度」しか使ってねーけど、割とサクサク。ニコ動もスイスイ♪

調べるとEmbededdは「その箱用にシェイプして作るWinOS」らしいすね。
で、このThinClient用OS、初っ端じゃ何もインストールできない。
本当にWebとMPlayerとVMWareビューアにだけにしかなりえない「ThinClient」だった。

結構ピュアにDOS-V機っぽいので、USBにCDイメージいれてブート試したら純正XP、2000とかもいけるぽい。
(他サイトで出来たって人を見た)
ただ、如何なる場合も「ドライバ探し地獄」が時間食いそう…その点HP提供のEmededdは完璧なので、そっち削ったほうが楽だと判断。それに機械さえ手に入ればライセンス言われずにタダでXPを複製し放題って気持よくね?w
つーことで、今回は「純正からどれだけ時間と手を掛けず使い物にするか」基準でやってます。
(このやり方だと「何個か買って大量生産」という目もある。ほんとは他OSも改造もいろいろあるらしいんだけどね…)

情報によれば、中古市場で大量出回り期は4000円くらいだったらしいので、今のタイミングで7000円は割高なよう。
ただ、「一万円程度でWen・メールそこそこできる省スペース無線端末(Fanレス)が手に入る」と考えれば、ニーズありそうってかジジババ騙せそうw

たとえば、リビングなどの多人数が居る場所に、テレビをモニターとしてつないどく、って使い方。
Lan引くとか処置をしなくても追加出来るのは価値があるかなと。

コイツは現在、PC欲しがっている従兄弟んとこに就職予定で、入れれるアプリでニーズが合うか模索中。
で結局、サーバ用もう一台買ったw(割高だとあれほど…)

9 件のコメント:

  1. こんにちは。同じ機種を購入し地デジ録画サーバーにしております。
    常時起動ブラウザとして使いたかったのですが、GoogleChromeのインストールに失敗して諦めました。

    返信削除
  2. おおお、投稿ありがとうございまふ!

    GoogleChromeは"ChromeOS"のほうですか?
    それともブラウザのほうで?

    多分OSのほうかとは思いますが、そうですね「家族全員用のパブリック端末」とかにして、飯場にタッチパネルおいてGoogleカレンダー表示しておいても使い出がよさそうですね。
    地デジサーバかぁ、キャプチャ&HDDをUSB接続で、あとは遠隔操作とかでほったらかしって感じでしょうか。それも良いですね。やってみっか…

    返信削除
  3. 小生、本年8月末にt5730wを購入しました。
    XPeをダウンロードしてインストール完了。Webへのアクセスは可能です。
    しかし使い慣れたメールソフトを幾つかインストールしてみましたが、サーバへの接続でブロックされている様です。
    何かXPeの基本的な設定不足があるのでしょうか?
    アドバイス頂ければ幸いです。

    返信削除
    返信
    1. すいません、とうりすがりの者です。
      多分、シマンテックのファイアーウオールでは?
      自分が入れたアプリは、「express talk]と「zello walkie talkie」です。
      で、プログラムの許可を出しても通信できないので、
      私は、抹殺しました。マイクロソフト純正ソフトか入るようですが、
      まだ、やっていません。

      削除
    2. 「とうりすがりの者」さん、ありがとうございます。
      ケア出来てなかったところへの配慮、感謝いたします。

      削除
  4. >hiromi さん

    コメントありがとうございます。

    基本的な設定…ですか。
    聞きかじりですが、WindowsのEmbededdエディション系は「その機械専用のOS」なんで、基本・定石な設定方法は無い、と思います。

    なので、この箱専用の対処を行うわけですが…
    このマシンは"Thin"と銘打つだけあって、最初は入っているソフト以外に使わせるものか!というようにガッチガチにロックがかかってます。
    (なので、この記事は「本来そういう使い形では無いものへのハックの手助け」をしていることになります。)

    文章そのままに受け取ると「XPeをDLして素のまま」のようですが、上記"■作業"に書いた一通りのことはされてますでしょうか。

    ※記憶では、途中でアンインストールする
    ・Symantec Endpoint Protection Firewall
    ・HP Sygate Security Agent
    のどちらかが、ほぼほぼ全アクセスを邪魔してくれていた気がします。

    試しに、上記の設定済みマシンでThunderbirdをインストール、GmailをImapで受・送信テストし問題無いことを確認しました。(記事に追加した3枚目の写真)
    ※smtpのポートは587なのでそちらと違うかもしれませんが、とにかく邪魔されないことを確認。

    とはいえ、hiromiさんの事象と合致しているかはすべて推測なので、
    1.インストールから行った作業
    2.メールクライアント
    3.使っているメール(サービス名とかportとか)
    が分かれば、なにかしら対処できるやもしれません。

    以上、長文スマソw

    ※そういや、店員に「OS入ってないですからね!」「自己責任ですからねっ!」「使えなくても知りませんよ!」って散々脅されたな…普通に考えたら地雷マシンなのかw

    返信削除
  5. アドバイスありがとう御座います。
    Symantec Endpoint Protection Firewallを外すことでメールを使えるようになりました。

    返信削除
  6. 私もちょっと苦労したのでお助けを♪
    私はT5630WでAdobiReader日本語版インストールできましたよ♪
    以下やり方を載せておきますね♪
    ①Administrator環境変数TEMPとTMPをZ:\からC:\に変更
    ②REGEDIT で HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Nls\CodePage
     以下サブキーに無いものは追加
     名前/種類/値
     850/REG_SZ/c_850.nls
     852/REG_SZ/c_852.nls
     855/REG_SZ/c_855.nls
     857/REG_SZ/c_857.nls
     860/REG_SZ/c_860.nls
     861/REG_SZ/c_861.nls
     863/REG_SZ/c_863.nls
     865/REG_SZ/c_865.nls
     866/REG_SZ/c_866.nls
     867/REG_SZ/c_867.nls(ファイル無しREGのみ)
     868/REG_SZ/c_868.nls
     869/REG_SZ/c_869.nls
     874/REG_SZ/c_874.nls
     875/REG_SZ/c_875.nls
     932/REG_SZ/c_932.nls
     936/REG_SZ/c_936.nls
     949/REG_SZ/c_949.nls
     950/REG_SZ/c_950.nls
    ③以下のファイルを通常版XPPRO SP3マシーンのC:\WINDOWS\system32から
     T5730W C:\WINDOWS\system32にファイルをコピーして入れる
     C_861.nls
     C_863.nls
     C_865.nls
     C_869.nls
     C_875.nls
     C_932.nls
     C_936.nls
     C_949.nls
     C_950.nls

    後はアドビのページからダウンロードして
    通常インストール出来ます。

    私は日本語版がどうしても欲しかったので苦労しましたが、
    英語版の9.1でよければメーカーのHPからダウンロードするだけで出来ますよ。

    返信削除
  7. >名無しさん(Tweetサンクスコ)

    おお、ありがとうございます。
    PDFは別のソフトで茶を濁してましたが、やってみます。
    しっかし…煩雑っすね。
    なんの作業だろ?言語セットかな。
    アドビ製品は「他社のモジュールの力は借り無い」ってのが通説ですが「トラブルシュートには独自ノウハウの塊との戦い」ってのが強敵です。

    返信削除